女性向けプロテイン3選【キレイに体を引き締めたい人向け】

女性向けプロテイン3選【キレイに体を引き締めたい人向け】筋トレ
スポンサーリンク
さる男
女代表の猿

最近お腹が少し出てきたなぁ…。プロテインを飲めばキレイに痩せるって聞いたけど、どれが良いんだろうか?逆に太ったりしないのかなぁ…?

このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • プロテインには3つの種類がある
  • おすすめのプロテインを3つ紹介
  • プロテインの飲み方・気をつけること

この記事を書いている私は、プロテイン歴5年ほど。今までにいろんな種類のプロテインを飲んできました。

そんな経験から、女性にオススメのプロテインを紹介していきます。

この記事を読み終わる頃には、自分に合ったプロテイン、確実に効果が出る飲み方、などが理解できているはずです。2分で読み終わるので、少しお付き合いください。

プロテインには3つの種類がある

プロテインには3つの種類がある

プロテインには大きく分けて3種類あります。
自分の目的と違ったプロテインを飲んでいても、望んだ身体にはならないので、このへんはよく覚えておきましょう。

  1. 筋肉をつけるためのプロテイン
  2. 太るためのプロテイン
  3. 身体を引き締めるためのプロテイン

この記事では、身体を引き締めるためのプロテインについて解説していくので、それ以外のプロテインは軽く紹介という感じにします。

筋肉をつけるためのプロテイン

筋肉をつけるためのプロテインにも、色んな種類がありますが、全てに共通することは「タンパク質がたくさん入ってる」ということです。

筋肥大におすすめのプロテイン3選【筋トレ歴5年の私が解説】で詳しく解説しているので、気になる人だけ見ればOKです。

太るためのプロテイン

太るためのプロテインには、「糖質」がたくさん含まれています。
普段たくさんご飯を食べれない人が、代わりにプロテインで栄養をとって太るという感じですね。

このあたりは、太るためのプロテインでおすすめなのは3つだけです【実体験から話す】で書いているので、そちらをどうぞ。

身体を引き締めるためのプロテイン

体を引き締めるプロテインには、「さまざまな栄養素」が含まれているという特徴があります。

何十種類ものビタミン&ミネラルなどが入っているので、普段の食事では取るのが難しい栄養素でも簡単に摂取できるという感じ。

「栄養素をたくさん取る → 身体の調子や代謝がよくなる → 痩せやすくなる」という流れですね。

身体を引き締める以外の効果もある

これらのプロテインには、身体を引き締める以外にも、肌ツヤや髪質が良くなるという効果もありますね。

  • 栄養が足りていないor偏っている → 肌や髪がボロボロになる
  • プロテインで栄養をとる → 肌や髪がツルツルになる

↑普通に考えれば、細胞にたくさんの栄養素が送られるので、肌や髪がキレイになるのは当たり前ですね。

「プロテイン=栄養豊富な体を元気にする粉」とイメージすれば分かりやすいと思います。

女性向けプロテイン3選

女性向けプロテイン3選

おすすめのプロテインは以下の3つです。
飲みやすいプロテインを厳選したので、ぜひ参考までにどうぞ。

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味

味としては、駄菓子屋さんのヨーグルトのお菓子みたいな感じです。
美味しくて飲みやすいので、続けられると思います。
チョコレート味や、ココア味もあるので、ヨーグルトが苦手な人はそちらもおすすめ。

ビーレジェンド ホエイプロテイン ペコちゃん ミルキー風味

甘いのが大好きでたまらない人におすすめ。
正直かなり甘いけど、低カロリーなので飲んでも太らないから安心。
ミルキー信者の人にどうぞ。

created by Rinker
ビーレジェンド(be LEGEND)
¥3,980(2019/11/19 14:06:23時点 Amazon調べ-詳細)

ウェイトダウン ソイプロテイン 甘さ控えめバナナ風味

プロテインの中に食物繊維も入っています。
あっさりバナナ味なので、甘いのが苦手な人におすすめ。
迷ったらこれをどうぞ。

created by Rinker
Kentai(健康体力研究所)
¥3,300(2019/11/19 14:06:23時点 Amazon調べ-詳細)

プロテインの飲み方・気をつけること

プロテインの飲み方・気をつけること

効果が出るプロテインの飲み方や、気をつけることは以下の3つです。

  1. 1日に数回飲むこと
  2. 運動もきちんとすること
  3. 長期的に飲み続けること

それでは順番に解説していきますね。

1日に数回飲むこと

いくらプロテインに栄養があるからといって、たまにしか飲まないのではあまり効果はないです。
理想としては、1日3回ほど飲めれば完璧ですね。

朝食後に1杯、昼食後に1杯、夕食か寝る前に1杯という感じ。
たくさん飲むので減るのも早いですが、こればかりは仕方がないです。

プロテインは少ない量よりも、量がたくさん入っている商品のほうが安く買うことができます。
本気の人は一度に大量買いをしたほうがお得ですね。

運動もきちんとすること

当たり前ですが、プロテインを飲んだだけでは身体を引きしてることはできません。

魔法の薬ではないので、布団の上で横になってせんべいを食べながらミヤネ屋を見ていてはダメということ。

適度に運動などをすることで、初めて身体を引き締めることができます。
例としては、ジョギングや軽い自重の筋トレなどですね。

【初心者向け】ジョギングのやり方を詳しく解説!【運動不足の解消】でジョギングの方法を解説しているので、詳しくはそちらをどうぞ。

長期的に飲み続けること

プロテインは少し飲んだだけで、すぐに効果が出るというものではありません。
3ヶ月~半年ほど長期的に飲み続けることで、徐々に身体が変わってくるということです。

これはどんなことでも言える話ですが、何事も継続しないと結果は出ないもんです。
人間って言葉でウソつくのは簡単でも、身体にウソはつけないですからね。

プロテインを飲んで適度に運動を3ヶ月ほど続けていれば成果は出てくるので、とにかく頑張りましょう。

本記事で紹介したプロテイン3選

created by Rinker
ビーレジェンド(be LEGEND)
¥3,980(2019/11/19 14:06:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Kentai(健康体力研究所)
¥3,300(2019/11/19 14:06:23時点 Amazon調べ-詳細)