blenderの推奨スペックってどれぐらい?【blender歴1年が解説】

blenderの推奨スペックってどれぐらい?【blender歴1年が解説】Digital
スポンサーリンク
さる男
疑問の猿

CGに興味があってblenderを始めようと思っている。でもPCってどれぐらいのスペックが必要なの?性能が低いとどうなるの?誰か教えてほしいお!

このような疑問に答えていきます。

現在の私はblender歴1年ほど。You Tubeで以下のような動画をblenderで作って投稿している感じです。

【あるある】咳払いをして自分の存在をアピールする奴

そんな背景から意見を言っていきますね。

この記事を読むことで、「本当にblenderに必要なPC」が分かります。嘘を書いてムダに高いPCは紹介しないので、安心してください。

2分で読める内容です。

blenderの推奨スペックってどれぐらい?

blenderの推奨スペックってどれぐらい?

まず結論からいうと、blenderで何をするのかによって変わります。

  • 負荷のかかる高度な作業=高スペックのPC
  • 通常のblenderの作業=低スペックで十分

それでは順番に説明しますね。

負荷のかかる高度な作業=高スペックのPC

blenderでPCに負荷がかかる作業は以下のようなものがあります。

  • スカルプトの作業
  • ものすごい綺麗なCGを作る
  • 物理演算の作業

スカルプトとは、粘土をコネコネしてCGの物をつくる作業のことです。物理演算とは、炎や水などをCGで表現すること。

また4Kなどの綺麗な画質のCGを作る場合でも、かなりの負荷がPCにかかりますね。

ようするに、映画みたいに見た人誰もが「やっべっぞ!」ってなるCGの場合は、10万~30万円のPCが必要ということ。

通常のblenderの作業=低スペックで十分

blenderはハッキリ言って、ものすごい動作が軽いソフトです。スペックの低いPCでもある程度はサクサク動くし、何不自由なく使えます。

実際に私が使っているPCは、5万円ほどの低スペックのPCです。それでもblenderを1年ほどやってきて、困ったことはほぼありませんね。

正直、趣味でblenderを楽しむ分にはそこまでのスペックは必要ないですね。
目安として、3万~6万円の安いPCで十分と思いますね。

blenderにおすすめのPC、3選

blenderにおすすめのPC、3選

目安として、blenderの作業におすすめのPCを3つ紹介しますね。

①:Ryzen 7 3700X(高いやつ)

「とりあえず安いPCを買って、後からblenderでやりたいことが増えてきて、高いPCを再度買わないといけない」というのが嫌な人向けですね。

これ一台でblenderの作業は全てサクサクできます。またデスクトップなので、後からビデオカードを追加もできますね。

②:ブラック XC-830-N18F(安いやつ)

「趣味でblenderを楽しんで、映画みたいにすごいCGはするつもりがない」という人向け。

ほとんどの人がこのPCを買えば間違いないですね。スペックもblenderをするための必要最低限あるし、困ることはないですね。

「blenderには興味があるけど、そのためのPC選びが面倒くさい」という人にどうぞ。

③:CHUWI Aerobook 13.3インチ(安いやつ)

ノートPCでblenderをしたい人はこちらをどうぞ。
スペック的には上記の「XC-830-N18F」とほぼ同じなので、特に書くことはないですね笑。

ただしこちらはノートPCなので、喫茶店などの外出先など、自宅以外でもblenderをすることができるというメリットがありますね。

おしまい。