朝型と夜型で仕事は選ぶべき理由【このまま続けてもムダ説】

朝型と夜型で仕事は選ぶべき理由【このまま続けてもムダ説】 work
スポンサーリンク

この記事では、「”朝型の人”と”夜型の人”では仕事を選んだほうがいいよ!」ということを紹介しています。

 

さる男
さる男

自分、朝弱いんだよね。全然早く起きれないし、日中はずっとボーッとしている。逆に夜になるとスカッとしている感じ。

かめ男
かめ男

それは完全に「夜型人間」の特徴ですね。そんな人は仕事も夜にするといいかもね!

1分で読めます。💁

朝型と夜型で仕事は選ぶべき理由【このまま続けてもムダ説】

朝型と夜型で仕事は選ぶべき理由【このまま続けてもムダ説】

まず結論からいうと、自分の身体のタイプに合わせて仕事を選んだほうが絶対にいいですよ。

夜型の人は夜の仕事、朝型の人は朝の仕事という感じですね。

こうしなければ自分の持っている本来の力を引き出すことができないので、非常にもったいないです。

自分に合っていない仕事をすることはドラクエで例えると、全裸で中ボスに挑むのと同じことです。

時間をかければ倒せるかもしれませんが、非常に効率が悪いし、自分本来の力を発揮できないので何かあった場合にうまく対処できません。

逆に自分の身体のタイプに合った仕事をすることは、全身フル装備で敵に挑むのということです。

強い武器を持っているので敵をバンバン倒せますし、なにより絶好調なので、なにか緊急事態があってもすぐに対応できます。

ドラクエで例えましたが、これは仕事でも同じことですね。

自分の身体に合っていない仕事を続けること

上記でも説明しましたが、自分の身体のタイプに合っていない仕事はするべきじゃないです。

そもそも自分の身体に仕事が合っていないので、たとえどんなに頑張っても成長スピードはたかが知れていますし、身体と仕事のタイプがドンピシャの人には絶対に敵いません。

それでも、「続けていれば出来るようになる」「仕事は辛いもんだ」とか思い込んで仕事を続けるんですか?それ時間のムダでしょ笑。

もし自分が夜型で、仕事が朝の場合はキッパリ諦めてしまいましょう。

自分の身体と合っている仕事をしたほうが成功率する確率は絶対に高いし、なにより気持ち的に楽ですからね。

さぁ、転職をしよう!

  • 参考のサイト:
  • ウォンテッドリー:SNS型の転職サイト。初期費用0円で利用できる。
  • tech boostオンライン:これからプログラミングを学びたい人にオススメのオンラインスクール。
  • Basis Point Academy:未経験からエンジニアを目指したい人向けの学校。研修をしながら給料がもらえる。