ブログを書くなら音声入力がおすすめ!【1時間に3000文字】

ブログを書くなら音声入力がおすすめ!【1時間に3000文字】 blog
スポンサーリンク

みなさんはブログを何で書いていますか?

もしかしてタイピングとかって言わないですよね?笑
私も昔は、「音声入力でブログを書くなんて邪道だから!」と思っていましたが、今は違います。

圧倒的にブログは音声入力で書くべきと思っています。

特にブログを書き始めたばかりの人にはオススメですね。今回はそんな話です。

ブログを書くなら音声入力がおすすめ!

私が音声入力でブログを書くのをおすすめする理由は、以下の3つがあるからです。

  • 圧倒的に楽すぎる件
  • 執筆スピードが並じゃない
  • 等身大の読みやすい文章が書ける

順番に説明していきますね。

圧倒的に楽すぎる件

結論から言うと、音声入力でブログを書くのは笑っちゃうぐらい楽です。ただ声を出すだけでOKなので、タイピングみたいに指が疲れることもないです

私はいつも、寝っ転がりながらスマホで音声入力をして文章を書いています笑。スマホがあればどんな場所でも大丈夫なのが、音声入力の魅力ですね。

執筆スピードが並じゃない

私が1時間でタイピングして書ける文章は、1000文字が限界でした。しかし音声入力の場合は、1時間に3000文字、調子のいい時は4000文字は書けます。単純に考えて3倍から4倍の速度です。

これなら、1時間で1000文字の記事を3つ作ることができます。

等身大の読みやすい文章が書ける

キーボードで文字を書くとなると、難しい言い回しだったり、かっこつけた文章を書いてしまう人が多いと思います。それでは読みづらくなってしまい逆効果です。

音声入力の場合は、普段話している感じで書けるので、とても読みやすい文章になります。

音声入力のソフトはこちら

私が音声入力で使っているスマホとPCのソフトを紹介します。

  • スマホのアプリなら、Google 日本語入力が圧倒的に使いやすい。
  • PCの場合は、Googleドキュメントがまぁまぁ使えるかなぁって感じです。
  • iPhoneはソフトなしでも最初から音声入力ができます。

個人的には、「Googleドキュメント」の音声入力は精度があまり良くないと思いました。間違えて変換する頻度が高かったですね。でもハッキリ話せばなんとか使えるという感じ。

対してスマホアプリの、「Google日本語入力」はかなり精度が良かったです。私は歯を磨きながらでも音声を認識できたので、かなりおすすめです。

いらないスペースの消し方

音声入力で文章を作っていると、半角のスペースができることがあります。これは話していない時に、勝手にソフトが半角スペースを作っているからです。

いちいち半角スペースを探して削除しては面倒なので、サイトを使ってまとめて削除しましょう。

おすすめは改行・空白・タブ削除ツールです。具体的なやり方はこんな感じですね。⬇

半角スペースを消すソフト

  • ①に文章を貼り付ける
  • ②の設定で「全てのスペース」を選択する
  • ③でスペースが消された文章が出来上がり

これだけで、文章の全てのスペースが一瞬で消すことができます。

まとめ:時代は圧倒的に音声入力です

時代は確実に音声入力へと向かっています。今はまだタイピングで記事を書いている人が多いですが、今後は確実に音声入力で記事を書く人が増えると思いますね。

この記事を読んで少しでも参考になってくれたら嬉しいです。おしまい。