亀はなんであくびをするの?眠いから?【実はちゃんと理由があります】

亀のあくび ペット

こんにちわ、かめ男です。
私の一日は、亀にエサをあげて水を交換してから、始まります。

突然ですが、みなさんは亀があくびをするのを知っていますか?
亀が小さく口をパカっと開けるのは知っているかもしれませんが、実は人間みたいにアゴを震わせながら大あくびをするんですよね。

この亀のあくびは、ちゃんと理由があってしています。
そこで今回は、亀があくびをする理由を詳しくを解説していきます。

亀ってなんであくびをするの?眠いから?

亀を観察していると、たまにあくびをしているのを見かけると思います。
結論から言うと、あれはあくびではなく、ただの呼吸です。

口を大きく開けて、あくびのような行為をすることで、喉の粘膜から空気を取り込んでいるのです。
亀は水中でもこの呼吸法を使っていて、水中の酸素を喉の粘膜で取り込んでいます。

私の飼っている亀は、日光浴中やリラックスしている時によくあくびをするので、人間と同じで気持ちよくなってあくびをするのかもしれませんね。

こんなあくびの時は注意!

亀があくびをするのは呼吸なので、なにも問題はありません。
しかし亀がこんなあくびの時はなにか異変があるかもしれません。

  • ゲェゲェ言いながら口を開いている
  • 食欲がなくてあくびをしている

亀がゲェゲェいっているのは、何か変なものを食べたり、なにか変な病気の可能性があります。
これは普通じゃないので、すぐに動物病院に行くことをおすすめします。

食欲がなくてあくびをしているのも、何かおかしいですよね。
2~3日ぐらい様子を見て、それでも変わらなければ、動物病院にGOですね。