会社のために働いている人は人生を無駄にしている【自分らしい生き方】

会社のために働いている人は人生を無駄にしている【自分らしい生き方】work
スポンサーリンク
さる男
疑問の猿

朝から晩まで会社のために働いている。時には残業などもして、会社のために尽くしている。家に帰れば寝るだけの生活。このままずっと、こんな感じでいいのだろうか…?

このような疑問に答えていきます。

この記事を書いている私は、あなたと同じ疑問を感じて、仕事を辞めました。今では自宅でブログを書きながら、マイペースに暮らしています。

この記事を読むことで、「会社のために働くことの愚かさ」+「具体的な対処法」が分かるはずです。

2分で読み終わる内容なので、少しお付き合いください。m(_ _)m

会社のために働いている人は人生を無駄にしている

会社のために働いている人は人生を無駄にしている

会社のために働いる人は、人生の99.8%を無駄にしています。

社員=働きアリ

経営者目線で考えれば分かりますが、労働者は所詮、「使い捨てのコマ」でしかないです。
無能な社員がいれば首にすればいいし、また新しい人を雇うだけ。

社長というのは、自分が働かないで、社員を使って売上を出して稼いでいます。

その証拠に、社員よりも忙しくて、いつも大変そうにしている社長がいますか?社員が暇で、社長が忙しくしている会社がありますか?

当たり前のことですが、働いていると意外と見えなくなってくることでもあります。

社長と社員の関係図

社長と社員の関係性を図にして分かりやすくしました。ちなみにこの下には、バイトやパートという奴隷ゾーンがあります。

自分は一生懸命働いているのに安い給料で、社長だけは儲かっていると考えると、なんかバカらしいと思いませんか?

会社のために働いている人の特徴とは?

以下に当てはまる人は、会社のために働いている可能性があります。

  1. 残業をしてまで働いている
  2. 無能な上司のご機嫌をとっている
  3. 頑張っている自分に酔っている
  4. 家に帰れば寝るだけの生活。趣味をする時間もない
  5. 自分の給料よりも会社の売上を第一に考えている

ようするに、「本来の自分の気持ちを殺して働いている」ということですね。

本当は会社の仕事なんかしないで、家に帰って自分の時間を楽しみたいはず。お金さえあれば、今の会社なんか光の速さで辞めて、自由に暮らすはずです。

体験談:私は会社をやめました

昔の私は、以下のように思っていました。

  • 学校を卒業すれば、どこかの会社に属して働くのが普通
  • 会社のために尽くして、一生懸命働くのが正解
  • 親も爺ちゃんもそうしてきたし、それが働くということだ…

こんな感じで、1日14時間も働いたことがあるし、それが当たり前で、頑張っている自分は偉いと思っていました。参考:電気工事士の仕事はキツすぎる!3ヶ月で限界が来て辞めた話

しかし、よくよく考えてみると、「この働き方では自分らしく生きるのは不可能」ということに気が付きました。

会社に属していることは奴隷と同じこと。規則通りに行動しないとダメ出し、個性や自分らしさなどは認められません。

当たり前だと思っていることでも、意外とおかしいことは、たくさんあります。

会社のために働いていると、どんな未来が待っているのか?

会社のために働いていると、どんな未来が待っているのか?

詳しくは以下のとおりです。

  • 定年後に何をしたらいいか分からない
  • 自分の人生に疑問を覚える(後悔)
  • 趣味もない。遊ぶ仲間もいない。家でボーッとする

ようするに、「悲惨な未来」が待っているということですね。

家でボーッとしている爺ちゃん

以下のような老人を見たことないですか?

さる男
年老いた猿

若い時は生活のために必死に働いた。趣味も遊びも我慢して、定年まで働き続けた。でもいざ会社を辞めると、何をしたらいいか分からない。仕事だけが生きがいだったから、趣味もないし、昔は仲良くしていた仕事仲間とも、ぱったり会わなくなった。今は家でボーッとしながら、死ぬのを待っている生活。

仕事だけをしてきた人は、いざ仕事を辞めると手元に何も残りません。

仕事仲間は、所詮は上辺だけの関係なので、仕事を辞めたら徐々に疎遠になっていきます。趣味もなければ、何をしたらいいかも分からない…。

会社の社長などは裕福で楽しそうに暮らしているのに、社員であった自分はひっそり貧しく暮らしている。これほど惨めなことはないですね。

会社のために働いている人は、まず何をすればいいのか?

会社のために働いている人は、まず何をすればいいのか?

結論からいえば、以下の方法しか道はないです。

スキルや経験を身につける

何もない人は、最悪な労働環境でも我慢して働くことになります。

逆にスキルや経験さえあれば、自分で仕事を選べるので無理することもないし、自分らしく生きることができます。

1日8時間以上も働いている人たち…

日本人の多くの人が、1日に8時間以上も働いています。

これだと自分の好きなことをする時間もないし、会社に尽くすだけの人生になってしまいます。残業をすればお金はもらえますが、それだけ自分の時間がなくなるから、あまり得ではないかと。

スキルや経験がない人の対処法

詳しくは上記の記事にまとめておきました。

多くの人が、「自分には何もスキルや経験がないから、今の会社で我慢して働いている」はずです。そういう人でも、手順通りに行動すれば絶対に大丈夫なので、ぜひ参考までに読んでください。

まとめ:まずは行動しよう

まとめ:まずは行動しよう

「生活のために必死に働く」「自分の時間を削ってまで会社に尽くす」←今は当たり前だと思っていますが、長期的に考えてみてください。

「会社のために働いて自分には何が残るのか?」「会社の利益のためだけに働くのが自分の人生だったのか?」←絶対に嫌だと思いましたよね。

では行動しましょう。思考停止で働いていると、あなたの人生は「会社の使い捨てのコマ」で終わってしまいます。

以下に記事を3つ貼っておきます。行動する時に必要な知識の順番に並べたので、ぜひ参考にしてください。

最初に読む記事

転職をするタイミングはいつがいいの?【結論は今すぐです】
さる男 今の仕事は自分に合わないと思うから、いつか転職しようと思ってる。でもどのタイミングで転職すればいいのかな?準備や勉強などは必要なのかな? このような疑問に答えていきます。 現在の私は、自宅で...

2番目に読む記事

【安心】おすすめの転職サイト3選【手遅れになる前にやめるべし】
さる男 もう今の仕事をするのが限界だから、転職を考えている。おすすめの転職サイトってどれなのかな?また転職した後もうまくいく方法も知りたい。 このような疑問に答えていきます。 本記事の内容 ...

3番目に読む記事

転職サイトの募集内容は9割が嘘!【それでも利用すべき理由】
さる男 転職サイトで仕事を探そうと思っているんだけど、募集内容ってこれ本当に正しいのかな?誰か転職サイトを使って就職したことがる人がいれば、教えて欲しい件について。 このような疑問に答えていきます。 ...

おしまい。