仕事が続かない原因+具体的な対処法【考え方で物事は変わる】

仕事が続かない原因+具体的な対処法【考え方で物事は変わる】work
スポンサーリンク
さる男
さる男

仕事が続かない件について。今度こそは辞めないで続けると思っていたのに、途中で嫌になって辞めてしまった…。どうすれば続けられるようになるのかな?対処法などがあれば知りたいね。

このような疑問に答えていきます。

現在の私は、自宅でブログを書きながら生計を立てています。

しかし昔は、何度転職しても、数ヶ月で辞めてしまい、そのたびに自己嫌悪になっていました。でも、あることに気がついてからは、そういうモヤモヤとした気持ちはなくなりました。そして自然と仕事が続くよくになりました。

そんな背景から意見を言っていきます。

本記事のもくじ

  • 仕事が続かない原因
  • 仕事を続けるための対処法+コツ
  • おすすめの転職サイトを紹介

この記事を読み終わる頃には、「仕事が続かない原因」「具体的な対処法」が分かるはずです。

2分で読み終わるので、少しお付き合いください。m(_ _)m

仕事が続かない原因+具体的な対処法【考え方で物事は変わる】

仕事が続かない原因+具体的な対処法【考え方で物事は変わる】

まず結論からいうと、仕事が続かない原因は以下の3つがあります。

  1. 人間関係
  2. 仕事関係
  3. 単純に飽きた

それでは順番に解説していきますね。

原因①:人間関係

会社を辞める人の8割以上が、人間関係が原因で辞めていきます。これは最近の話だけではなく、江戸時代でも、辞める人のほとんどが人間関係が原因でした。

例を上げると、以下のとおりです。

  • 周りの人とコミュニケーションがうまく取れない
  • いじめ・嫌がらせ・シカト
  • 会社に嫌な人がいる

会社には必ず嫌な人が1人~2人はいます。ドラえもんで例えるなら、ジャイアンやスネ夫のように。そういう人を気にしないで、うまく対応すればいいのですが、中にはできない人がいます。

うまくコミュニケーションができなければ、スムーズに仕事をすることができません。すると徐々に、周りの人との関係がギクシャクしてきて、結果的に仕事を辞めてしまうんですよね。

原因②:仕事関係

詳しくは以下のとおり。

  • 自分に合わない仕事だった
  • どう頑張ってもうまくできない

初めは、「自分でもできるかも…」と思ってその仕事をやり始めたのに、いざやってみると「思っていたのと違った…」ということはよくあります。

会社では仕事ができないとダメです。最初はできなくても周りの人は優しくしてくれますが、ずっとできない状態が続くと、ゴミを見るような目で見られます。

スーパーの惣菜コーナーで働いた体験談

私は数年前に、近所のスーパーで惣菜コーナーのパートとして働いたことがあります。

仕事をやり始める前は、「所詮スーパーなんか誰にでもできる仕事でしょ?働いている人も近所のオバサンとかだし、私でもできるわ!」と思っていました。

しかし、いざ働いてみると全く違いました。お客の接客や、パート同時のコミュニケーション。覚えることもたくさんあるし、臨機応変に対応しなくてはいけません。

コミュ障で、物覚えの悪い私ではとても対応できなく、パートを初めて4日目にはバックレるような形で辞めることになりました笑。

原因③:単純に飽きた

人間関係も良好で、仕事もそこそこできるのに、なぜか仕事が続かない人がいます。
そういう人の多くが、「仕事に飽きた」のが原因のはず。

「生活のために仕事はする → 特に仕事で困ったことはない、順調 → でも毎日が同じ作業で何も刺激がない → 徐々にストレスになってくる → 結果的に辞めてしまった…」という流れ。

ただ生きるために働くもの、意外と辛いものです。

このあたりは話せば長くなるので、仕事に飽きた時は行動するチャンス!【解決法+具体例などを解説】で詳しくまとめました。

仕事を続けるための対処法+コツ

仕事を続けるための対処法+コツ

「好きな仕事をする」←これが大原則です。

仕事の選び方には4種類ある

  • 好きで出来る仕事
  • 好きでも出来ない仕事
  • 嫌いで出来る仕事
  • 嫌いで出来ない仕事

仕事を続けるには、「好きで出来る仕事」を選びましょう。

いくら好きでも、出来ない仕事をするのは意味がないです。稼げないと暮らせないし、会社の人との関係がギクシャクするパターン。

嫌いな仕事をするのも論外です。お金などが目的でも、その仕事が嫌いなら徐々に精神が病んでいき、最終的に辞めてしまします。

好きな仕事ならストレスも少なく働けるので、長く続きやすいです。お金などよりも、「その仕事をしてストレスが少ないか?」を重要視しましょう。

よくある反論:仕事を自由に選べない

さる男
さる男

でも自分の好きな仕事を選べる人はいいよ。自分には何もスキルや経験がないし、嫌いな仕事でも我慢してするしかないんだよ…

こういう人でもOKです。

決められた手順通りに行動すれば、誰でも好きな仕事をすることができます。そして必要なのは、挑戦することへの勇気だけです。

「自分には無理だよ」「そんなの一部の人だけでしょ?」と思っている人は、一生好きな仕事をすることはできません。

このあたりは、転職をするタイミングはいつがいいの?【結論は今すぐです】で詳しく解説しています。

転職は悪いことではない

マザーテレサは以下の名言を残しています。

神様は私たちに、成功してほしいなんて思っていません。ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

「転職を繰り返す=自分は何も続けることができない奴だ…」と思うかもしれませんが、それは以下のように考えることもできます。

「転職を繰り返す=自分に合う合わないの判断基準が早い。それだけ挑戦してきた証」

物事は考え方次第で、ポジティブにもネガティブにもなります。

仕事を我慢して続けている人は偉いのか?

世の中には、どんなブラック企業でも我慢して働き続けている人がいます。果たして、この人達は偉いのでしょうか?

日本には「我慢すること=美徳」という考え方がありますが、我慢のしすぎは身体に毒です。それが原因で体を壊したり、精神が病んでしまっては元も子もないですからね。

このあたりは長くなるので、1日8時間以上働くのっておかしいという話【視野を広げよう】でまとめました。

おすすめの転職サイトはどれですか?【3つ紹介】

おすすめの転職サイトはどれですか?【3つ紹介】

結論からいうと、以下の通りです。

大手の転職サイト3選

おすすめと言いましたが、ぶっちゃけて適当に選びました。なぜなら仕事選びは転職サイトよりも、マッチングが一番大事だからです。

転職サイトはどれも同じだし、大手なら求人も多いので、自分に合った仕事が見つかるかなという感じ。

また仕事の選び方については、おすすめの転職サイト3選【手遅れになる前にやめるべし】をどうぞ。

転職サイトの求人の内容はホント?

私が転職サイトを何度も使ってきた実体験から書いたので、参考になると思います。

働きたくないと思っている人の本音

仕事が嫌いになってきたという人が、初心に戻るための記事です。すこし疲れた人にどうぞ。

おしまい。