自由に働くには2種類の方法がある【ただし完全な自由はない】

自由に働くには2種類の方法がある【ただし完全な自由はない】work
スポンサーリンク
さる男
さる男

今の仕事が嫌だから、もっと自由に働きたいお!やっぱりフリーランスとか起業とかしか自由に働く方法はないのかな?

このような疑問に答えていきます。

本記事のもくじ

  • 自由に働くには2種類の方法がある
  • 完全に自由な仕事など存在しない件
  • 限りなく自由に働く方法

現在の私は、仕事をやめて自宅でブログを書きながら暮らしています。
社会人とフリーランスの2種類の経験をしてきました。

そんな背景から意見を言っていきます。

自由に働くには2種類の方法がある

自由に働くには2種類の方法がある

まず結論からいうと、自由に働く方法には以下の2種類の方法があります。

  1. フリーランスとして働く
  2. 在宅OKの会社で働く

フリーランスとして働く

フリーランスは個人事業主なので、そもそも労働時間や出勤時間に決まりはないです。

もし始めるとしたら、「ライター」と「プログラマー」がおすすめです。どちらもパソコン一つでどこでも仕事ができるし、自分のスキル次第ではどこまでも稼ぐことが出来るからです。

ライター

ライターをするにしても、初めの頃は仕事がなかなか取れなくて悩むはずです。もし仕事があったとしても単価が激安という…

サーグワークスなら、プラチナライターという試験に合格することで1文字1円以上の仕事をすることができます。試験自体は0円なので、とりあえず試しに受けてみる感じでいいかと思います。
» 高単価の在宅ライターサービス【プラチナライター】

プログラマー

プログラマーの仕事は、一つの案件が平均で10万~30万円と高いので、フリーランスとして働くにはおすすめです。

「TechAcademy」ならオンライン完結でプログラミングを学べるので、仕事で忙しいという人でも大丈夫です。

しかも1週間0円の無料体験もあるので、とりあえず試してみて、ダメならほかの選択肢にするというやり方がいいかと。
» TechAcademyの無料体験はこちら

在宅OKの会社で働く

会社で働くなら出勤するのが当たり前だと思うかも知れませんが、今は違います。在宅OK、出勤しなくても成果さえ出してくれたらOKという会社が増えています。

そういう会社を探すことで、ある程度自由に働くことができます。

おすすめの転職サイト3選

完全に自由な仕事など存在しない件

完全に自由な仕事など存在しない件

悲報ですが、どんな働き方をしても完全に自由な仕事というのはないです。

成果を出さないとならない

どんな働き方でもそうですが、成果を出すことが何よりも大事なことです。

フリータンスでも適当に仕事をしていたら、信用がなくなって仕事がもらえなくなるし、在宅OKの仕事でも成果を出さないとクビになります。

YouTuberなどがそうですが、自由に働いてると思えても、裏では血がにじむような努力をしているんですよね。

ブロガーも大変な件

世間でブロガーのイメージとしては、「自分の好きなことを書いて、それをたくさんの人が読んでお金になる。楽な仕事だなぁ…」と思うかもしれません。

私はブログを書いていますが、意外と大変です。

  • 読者が読んでくれる内容
  • 読みやすい文章構成
  • SEOという専門知識
  • 知識を増やすために読書をたくさんする

ようするに、どんな仕事もある程度は大変ということですね。

限りなく自由に働く方法

限りなく自由に働く方法

まず結論からいうと、好きな仕事をすることです。これしか方法はないですね。

好きな仕事ならある意味自由に働ける

どんな仕事であれ、自分のやりたくないことをしなくてはいけません。やらないと儲からないし、我慢するしかないですよね。

でもその仕事が好きなら、ある程度は苦労と思わずにすることができます。
どうせ仕事を我慢してするなら、嫌いな仕事よりも好きな仕事を頑張ったほうがいいですよね。

自由に働きたいと思う裏側の心理

自由に働きたいと思う心理の裏側には、こんな気持ちがあるはずです。

  • 今の仕事がつまらなすぎる
  • 嫌いな仕事だけど生活のためにイヤイヤ働いている
  • もっと儲かる仕事がしたいお!

このあたりは仕事をくだらないと思ったら転職するべき理由【人生の無駄遣い】で詳しく書いています。給料に不満がある場合は、給料が低い原因は全て自分にある件【日本は終わっていない】を見るとOKね。

嫌な仕事は逃げてもOK。バックレ解禁!

仕事はバックレても大丈夫なのか?【バックレ経験者が語る】
さる男 仕事が辛すぎて明日から行くのが嫌すぎる。無断でバックレようと思ってるんだけど、これって大丈夫なの? このような疑問に答えていきます。 本記事の内容 仕事はバックレてもO...

詳しくは上記の記事で詳しく書いています。

嫌な仕事を続けてもいいことは何もないです。すぐにやめるかバックレるかの二択です。ちなみに私はバックレましたが、何も後悔していないです。爽快感が勝っています。

思い立ったら行動するのみ

何かをしたいと決めたら行動しましょう。モジモジ悩んでいると動き出す機会を見失ってしまいます。

好きな仕事をして好きなふうに働いてこそ、スキルアップをして結果的に人生が豊かになるんですよね。行動あるのみですね。

フリーランスとして働く

おすすめの転職サイト3選