【悲報】スーパーで半額のコロッケを食べたら腹を壊した話

【悲報】スーパーで半額のコロッケを食べたら腹を壊した話 LIFE
スポンサーリンク

みなさん一度は、スーパーで半額の惣菜でも弁当でも買ったことがあると思います。

私も普段の半分の価格で買えるお得感から、毎日のように24時間営業のスーパーに半額の惣菜を買いに行っていました。

そしてある時いつものように、5個入りのコロッケ(半額で50円)を買って近くの公園で食べていたら、ものすごい腹痛に襲われることになりました。

今回はそんなお話。

買ったコロッケが半分腐っていた説

私の通っているスーパーでは、お昼ごろに惣菜を作って、そして売れ残った商品は午後19時ぐらいに半額のシールを貼るという感じでした。

私がいつも惣菜を買っていたのは深夜の4時ぐらいなので、お昼に作ってから計算して、16時間も経っていることになります。

普通に考えたらこんだけ時間が経ってれば痛みますよね。しかも冷蔵庫などではなく、常温でそのまま放置という感じですしね。

今思い出したら、コロッケがたまに変な味だったり、ときどき急に吐きそうになる時もありましたね笑。

しかも袋の中に陰毛が入っていた(笑)

買ったコロッケが半分腐っていたのはまだ許せますよ。かなり時間が経ったものを買ったのは自分だし、最悪食べなければいいだけですから。

ですが、コロッケの袋の中に陰毛が入っていたのは許せないですね笑。

いつものようにコロッケを食べようと思って袋を開けると、見慣れない物体があるんですよね。

恐る恐る指でつまんでみると、ようやく物体の正体が分かりました。

本当にもう言葉を失いましたね笑。

どんな衛生状態でコロッケを作ってるの?逆にどうやったら陰毛が袋の中に入る状況になるのか教えてほしいぐらいです。

まぁ、もったいないので全部食べましたけどね笑。

まとめ:半額の食べ物を買う時はいろいろ気を付けるべき

いくら安いからといって、手当たり次第に買うのは注意しましょう。

中には、半分腐っている物や、陰毛が混入している物が混じっています笑。

健康はお金では買えません。安い食べ物を買って腹を壊したら元も子もないですからね。

以上、かめ男の「陰毛入りのコロッケを食べて腹を壊した話」でした。