ネットで批判をしてる人の特徴!【精神的な解決策とは?】

ネットで批判をしてる人の特徴!【精神的な解決策とは?】 Digital
スポンサーリンク

この記事では、「ネットで批判ばかりをしている人の特徴を理解して、気持ちよくネットをしよう!」というのが目的です。

 

さる男
さる男

なんかネットで批判されたわ!マジイラつくんどすけど~!!

かめ男
かめ男

そんなあなたのために、ネットで批判をしている人の特徴を3つ紹介するね。ぜひ参考にするべし!

1分で読めますお。💁

ネットで批判をしてる人の特徴!

ネットで批判をしてる人の特徴!

ネットで批判をする人の特徴は、主に3つあります。

  1. 現実世界で不満がある
  2. 自分を偉く見せたい
  3. 単純に悪口が好きな件

それでは1~3の順番で解説していきますね。

現実世界で不満がある

これは簡単に言うと、ストレス発散ですね。

彼らは、現実で起きた「給料が安い」「上司に怒られた」「いじめられた」などのイライラを、ネットで悪口などの批判をすることでストレス解消をしています。

街で歩いているすました顔のあの人が、ネットで思いっきり批判をしまくっていると思うと、なんか笑えてきませんか?

この人たちはある意味、かわいそうな人なんです。

現実世界でストレスと発散することが出来ずに、ネットで批判しすることしか芸のない人。哀れんでやりましょう笑。

自分を偉く見せたい

これは相手を批判して自分を正当化することで、自分を大きく見せたい、偉く見せたいという人ですね。

もう分かると思いますが、彼らも現実世界でうまくいってないグループの一人です。

そもそも現実で偉い人というのは、ネットなんかで自分を正当化して批判したりはしません。現実で満足しているのでネットで偉ぶる意味がないからです。

ネットで偉そうに批判をしている人のほとんどが、低い地位の人たちですね。
「影で悪口を言われている」「低賃金」「無能」「ニート」などなど…。

今度もしネットで偉そうに批判をしている人を見かけたら、「あ~こいつ、クソみたいな人生送ってんだろうなぁ~」と哀れんであげましょう笑。

単純に悪口が好きな件

これは一番最悪な人のパターンですね。

「現実でもネットでも悪口を言うのが大好物。三度の飯より悪口が好き。口を開けば誰かの悪口・批判が止まらない。」

このような人は同じ人間とは思わないで、人の皮を被ったバケモノと思いましょう。

そもそも人の悪口や批判が好きな時点で魂は汚れているし、関わってはいけない人というのはすぐに分かります。

争いは同じレベル同士でしか生まれません。もしあなたが腹たって言い返してしまうと、あのアタマのおかしい人と同じになってしまいますからね。

徹底的に無視をしましょう。
相手はバケモノですからね。そもそも普通に話し合えるわけがありません笑。

まとめ

まとめ

それでは本記事のまとめです。

  • 【ネット批判をしている人の特徴】
  • 現実世界で不満があってストレスが溜まっている人
  • 自分をとにかく偉く・大きく見せたいバカ
  • 悪口が大好物のバケモノ

 

さる男
さる男

たまにネットで批判ばかりしている人がいるけど、そういうことだったのか…。少し気持ちが楽になったわ!

かめ男
かめ男

うむ。彼らはネットで批判をしているしか芸のないバカだからね。徹底的に無視をするのが一番!