ニート(無職)が働くためのコツや方法【手順+注意点を解説】

ニート(無職)が働くためのコツや方法【手順+注意点を解説】work
スポンサーリンク
さる男
ニート猿

できれば働きたくない。でも将来の不安もあるし、お金もなくて困っている。…う~ん、仕方がないから働くかな…。でも、まず何からすればいいのかな?

このような疑問に答えていきます。

現在の私は、自宅でブログを書きながら生活をしています。その前は2年間ほどニート生活をしていましたが、正社員として何度か働いたことがあります。

そんな経験から、「まずニートが働くには何をすればいいのか?」「なにか注意点はある?」という疑問を体験談から解説していきます。

この記事を読み終わる頃には、「働くための手順+注意点」が具体的に分かってきます。

2分で読み終わるので、少しお付き合いください。m(_ _)m

ニート(無職)が働くためのコツや方法【手順+注意点を解説】

ニート(無職)が働くためのコツや方法【手順+注意点を解説】

まず結論からいうと、以下のとおりです。

  1. 転職サイトに登録する
  2. 求人情報は基本的に嘘ばかり
  3. 今ある不安は幻想だから気にするな

転職サイトに登録する

まずは転職サイトに登録しましょう

転職サイトはたくさんありますが、どれを使っても大差ないです。しいて言えば、大手なら求人数も多いので、自分に合った仕事が見つかりやすいです。

大手転職サイト3選

ハローワークはおすすめしない

「職探し=ハローワーク」と考える人が多いですが、あまりおすすめしません。

なぜなら、以下の理由があるからです。

  • 仕事を見つけるまで時間がかかりすぎる
  • 職員とかなり話さなければならない
  • 求人がかなり悪質

ニートの人は、働くことへのネガティブな考えがあります。それなのにハローワークで仕事を探してしまうと、

「ハローワークでやっと仕事を見つけた→でもブラック企業だった→ツラすぎて辞める→またニートになる→もう働きたくない…→でも金がないから困る→以下ループ」

という悪循環になってしまいます。

このあたりは、ニートが正社員の仕事を見つけるためにするべきこと【安定した職探し】をどうぞ。

求人情報は基本的に嘘ばかり

少し悲報なのですが、転職サイトでも嘘の求人が多いです。

さる男
さる男

なんだよ!じゃあ、ハローワークも転職サイトも変わらないじゃん!

そう思うかもしれませんが、転職サイトで仕事を探すメリットはちゃんとあります。

  • スマホで探せるので、働き始めるまでが早い
  • 基本はメールでの会話
  • 頑張るのは面接だけでいい

ハローワークで仕事を探すと、職員に自分の悩みや気持ちを伝えるし、その後には面接もあるので、そこでも話す必要があります。ハッキリ言って、面倒くさいしメンタル的にきますね…。

このあたりを詳しく話すと長くなるので、転職サイトの募集内容は9割が嘘!【それでも利用すべき理由】をどうぞ。

私の体験談:ハローワークはクソ!転職サイトは楽ちん!

昔の私は、ハローワークでいつも仕事を探していました。

「職員と話し合う→20種類から好きな仕事を選ぶ→面接の方法や注意点を話す」などなど、いつも2時間以上は時間がかかっていました。

そう考えると、転職サイトは楽ちんです。

「スマホで自分の好きな仕事を選ぶ→必要事項を入力してメールする→後日メールで面接場所や時間、その他諸々が送られてくる」

という感じ。

転職サイトの一番いいところは、ハードルが低いことですね。スマホで全てできるので、一切話さなくてもいいし、頑張るのは本当に面接だけ。後は適当にすればいい。

本当なダメですけど、私は転職サイトで「働きたい」と企業にメールを送っておきながら、当日によくバックレていました。電話もしないしメールだけなので、気持ち的な負担が低いんですよね笑。

大手転職サイト3選

今ある不安は幻想だから気にするな

ニートには以下のような働くことへのネガティブな不安があるはずです。

  • 仕事はつまらない。働いたら負け。
  • 過去に仕事でつらい経験がある。もう働きたくない。
  • 職場での人間関係に不安がある。みんなと仲良くできるかなぁ…

まず結論からいうと、上記全てはあなたの思い込みです。ただの幻想。

過去にあった経験や思い込んだことは、ただの記憶であって、これから自分がそうなるとは限りません。

このへんを話せば長すぎるので、別の記事で解説します。詳しくは以下をどうぞ。

仕事が大変・ツライと思った時の対処法【自分らしく生きるために】
さる男 今の仕事は大変でツライけど、生活のために働かないといけない。休日は少しだけホッとするけど、明日の仕事のことを考えると、本当に暗い気持ちになる…。死ぬまでこんな生活を続けると考えると、嫌になってくるなぁ…。ど...
【若い人向け】働きたくない ←これを解決する根本的な方法を解説
さる男 働きたくないでござる。会社に行くのがツライでござる…。いやいやいやいや!ウキーッ!この今の気持ちはどうすれば解決するの? このような疑問に答えていきます。 本記事のもくじ 働き...
ニートが働く前に知っておくべき3つのこと【自立するために】
さる男 長年ニートで自宅にいるんだけど、そろそろ働き始めようと思っている。将来の不安もあるし、なにより自由に使えるお金がほしい。でも、自分でも働ける仕事ってあるのかなぁ…? このような疑問に答えていき...

スキルや資格・経験がなくてもOK!

さる男
さる男

オイラは何も資格を持っていないし、スキルや経験も何もない。もし働くとしても、肉体労働しかないのかなぁ…

このような疑問があると思いますが、安心してください。

最初は「未経験者」として小さな個人経営をしている会社に就職して、スキルや経験が溜まったら、他の会社に転職すればいいのです。

ドラクエで例えると、敵を倒しながらどんどんレベルアップするというイメージ。最初はツラくても、後半は楽勝という感じ。

このあたりは、転職をするタイミングはいつがいいの?【結論は今すぐです】をあわせて読むことで理解が深まります。

まとめ

まとめ

それでは本記事の要点をまとめます。

  • 仕事探しは転職サイトでOK。早い・楽ちん・精神的な負担がない
  • ハローワークはクソ。ニートにはハードルが高すぎる件
  • 仕事に対するネガティブな気持ちは思い込みなことが多い

とりあえず働いてみて、ダメなら辞めたらOKです。私は何度も就職して、何度も途中でバックレていました笑。参考:仕事はバックレても大丈夫なのか?【バックレ経験者が語る】

あなたが働こうと、途中でバックレようと、世の中は何も変わらないですからね。適当で軽い気持ちで働き始めたらいいと思います。

おしまい。

大手転職サイト3選