【結論】ニートは最強すぎる説!でも行動次第では最弱説 

【結論】ニートは最強すぎる説!でも行動次第では最弱説 LIFE
スポンサーリンク

この記事では、「やっぱりニートって最強だよね。でも行動次第では人類の中で一番のザコだよね」というテーマで話していきます。

 

さる男
さる男

オイラはいつも家の中で漫画を読んだり、ゲームばっかりやってるよ。やっぱりニートってダメだよなぁ、はぁ~。

かめ男
かめ男

いやいやいや、ニートは行動次第で誰よりも最強になれるんだよ。諦めないで!(真矢みき風)

1分で読めますお。💁

【結論】ニートは最強すぎる説!でも行動次第では最弱説

【結論】ニートは最強すぎる説!でも行動次第では最弱説

まずニート最大のメリットをいうと、時間が異常なほど自由に使えるですね。

朝起きた瞬間から何もすることがない

普通の社会人は朝起きたら、会社に行くために急いで朝ごはんを食べたり、支度をしなくてはいけません。

しかしニートの場合はどうでしょうか?

朝起きたら、「あ~今日もやることねぇなぁ!暇だしゲオに行ってDVD借りたり、まだクリアしてないゲームでもするかな~」という感じです。

学生・主婦・老人などと比べても、ニートは時間を持て余すほどにあります。

ですが逆転の発想で、この暇な時間の全てを何かの勉強や創作活動に使えば、一瞬でえらいことになりますよね。

社会人は自由に使える時間が圧倒的に少ない件

社会人は自由に使える時間が圧倒的に少ない件

2019年の世の中を見てみると、みんな仕事以外の給料を得ようと、副業をがんばっています。

ブログ・You Tube・せどりビジネスなどなど、いろんな副業がありますね。

しかし結論からいうと、ほとんどの人が副業を始めたのはいいけど、途中で諦めています。

最初はあれだけ「うぉぉぉぉおおお!!儲けるぜよぉぉぉぉおお!!」と張り切っていましたが、3ヶ月後には「もうだめぇ…」と、もぬけの殻になっています。

その原因のほとんどが、副業をする時間がないからです。

会社が終わると同僚や上司から飲みの誘いが来る、いざ家に帰っても会社で必要な書類をつくったり、一人暮らしの場合は家の仕事もしなくてはいけません。

副業をするにしても寝る前の数時間だったり、休日に遊ぶのを我慢してやらないといけません。

ニートは暇な時間をなにかの勉強に使おう!

はい!社会人と比べてニートは朝目を覚ました瞬間から寝るまで、鬼のように時間が余っていますよね。

全ての時間をビジネスでもブログでもなんでもいいので、とにかくチャレンジしまくりましょう。

最初は失敗しても大丈夫です。時間が無限なほどあるので、社会人と比べて成長スピートがエグいほど違いますからね。

ただしボーッとしているニートはただのゴミ

上記でニートには無限大の時間があると言いましたが、それをただボーッと過ごしているようでは救いようがありません。

宝の持ち腐れというやつですね。せっかく最強の武器があるのに、それを使わないでいるのはもったいないですよね。

例えるなら、一瞬で最強になる剣が押し入れにしまってあるのに、行動するのが面倒くさいからといって、家で昨日ゲオで借りたDVDを見ているのと同じことです。

その暇な時間いつ使うの?今でしょ!!

ニートの最強の武器は暇な時間がありすぎること

ニートの最強の武器は暇な時間がありすぎること

ニートが社会人と比べてゆいつ勝っていることは、自由に使える時間の多さです。

普通の人が副業をして10万円稼げるまで1年かかったとしても、ニートの場合それよりも圧倒的に早く成果を出すことができます。

ビジネスではなくても、趣味でもなんでもいいです。とにかくその分野を極めれば、それが仕事になりますからね。

社会人よりも圧倒的に成功しやすい特殊条件、それがニートです。

やっぱりニートって最強ですね笑。

おしまい。