【初心者向け】筋トレで確実に筋肥大させるために意識すること

筋トレで確実に筋肥大させるために意識すること 筋トレ
スポンサーリンク
仕事に疲れたパンダ
筋トレ初心者

筋肉を確実に大きくしたい。筋トレをしてもなかなか筋肥大しなくて悩んでいる。絶対に筋肉が大きくなる筋トレ方法を知りたい。

 

このような疑問に答えていきます。

本記事の内容⬇

  • 筋肥大をするための基本的な知識を紹介
  • 筋肉に確実に負荷をかける筋トレ方法を紹介

1分程度で読める内容です。

筋肥大をするための基本的な知識

筋肉を確実に大きくさせるには、以下の3つをバランスよくすることが大事です。

  • 栄養
  • 休養
  • トレーニング

これらが一つでも出来ていないと、効率よく筋肉が大きくすることは出来ないです。

要するに、たくさん食べて、たくさん休んで、思いっきり筋トレをすれば知らぬ間に筋肉は大きくなっています。

筋肥大に必要な、栄養・休養・トレーニングについては、筋トレを毎日やっても効果がないという事実!で詳しく解説していますので、そちらをどうぞ。

【初心者向け】筋トレを毎日やっても効果がないという事実!
筋トレ初心者 早く筋肉をつけたいから毎日筋トレをしてしまう。毎日筋トレをするのってどうなの?なにか効率よく筋肉をつける方法を知りたい。 このような疑問を持っている筋トレ初心者に向けて、解説して...

筋肉に確実に負荷をかける筋トレ方法

ただ闇雲に筋トレをしていては、効率よく筋肥大をすることはできません。

重要なのは、インターバルを短くすることです。

筋トレのインターバルとは、筋トレをして、次の筋トレをするまでの休憩時間のことです。筋トレ初心者の方は、このインターバルを長く取っている傾向にあります。

目安としては、10回一セットをしたら、30秒は休憩して、また筋トレを再開するといいですね。

1回やって、5分~10分ぐらい休憩してからまた筋トレを再開しても、あまり効果がないですからね。筋トレは短時間で思いっきり負荷をかけることで、より効果が出るのです。

高重量を2~3回するよりも、10回ぐらいで限界がくる重さのほうが筋肥大しやすいので、それを1日3~4セットぐらい出来たら完璧ですね。