亀が共食い!?数匹を同じケースで飼う時バトルは起こる

亀が共食い!?数匹を同じケースで飼う時バトルは起こるペット
スポンサーリンク
亀を愛するカタツムリ

亀を数匹飼っているんだけど、一緒のケースで飼っても大丈夫なの?なにか困ることはある?

 

👆あるあるの疑問ですよね。

この記事を書いている私は、亀を飼育して15年ほど。昔の私も上記のような疑問を考えてことがあります。👈解決済み

そんな経験のある私が、「亀のシェアハウスはOK?」という問題に答えていきます。

1分で読めるので、どうぞ。

亀が共食い!?数匹を同じケースで飼う時バトルは起こる

まず結論からいうと、亀は共食いをしません。

ただし、エサを十分にあげていない場合は、共食いに走る可能性もあります。

朝昼晩の3回適量のエサをあげてれば、昆虫みたいに本能で「うあぁぁああ!!」となって共食いに走ることはまずありえないので安心して下さい。

しかし、数匹の亀を同じケースで飼うのはおすすめしません。いや、おすすめしないと言うより、むしろ危険です。

亀数匹を同じケースで飼うことは喧嘩の原因になる

「共食いもしないし、一緒に入れても仲良くしている感じだから、別に大丈夫でしょ?」と思うかも知れませんが、それは大きな落とし穴です。

数匹の亀を同じケースで飼うことは、喧嘩の原因になるのでかなり危険なんです。

最初は仲良くしている感じでも、あることがキッカケでものすごい喧嘩になることがあります。

たとえば、「エサを相手に取られた」「爪がぶつかって痛くした」「急に気分が変わって仲悪くなった」などなど、、、。

血が出る大怪我になったり、最悪の場合死んでしまうこともあります。

大事に飼っている亀が、ある時血まみれで死んでいたらかなりショックですよね。これは絶対に気をつけなければなりません。

亀は単独飼育が基本です

基本的に亀は単独で飼育するものです。

上記で説明したような殺し合いになっても困りますし、亀には寂しいとかの感情はないですからね。

ただ十分な量のエサと、キレイな環境があればオールOK。

亀の具体的な飼い方は下記の記事で詳しく書いているので、まだ見てない人は必読ですね。

亀の飼い方と育て方【知っておきたい必須知識を14記事で紹介】
この記事は、「これから亀を飼育しようか考えている人」や、「亀の飼育方法で悩んでいる人」に向けて書かれています。 主にクサガメやミドリガメなどの水亀について書かれていますが、リクガメなどの亀全般に共通した内容でもあります。細かいところま...

まとめ

それでは本記事の内容をまとめますね。👇

  • 亀の共食いは基本的にありえない。
  • ただし一緒に飼うことで喧嘩の原因になる。
  • 亀は単独飼育が基本です。

この記事を読むことで、全国の亀の飼育環境が少しでも改善されることを祈ります。

以上、かめ男の「おい全国の亀ども!共食いはするのかい?しないのかい?どっちなんだい!?しーない!」という話でした。