亀の水槽におしゃれを求めている人は、今すぐ現実を知るべき理由

亀の水槽におしゃれを求めている人は、今すぐ現実を知るべき理由ペット
スポンサーリンク

この記事では、「亀の水槽に可愛さ・おしゃれさなどを求めている人」などに向けて、亀の飼育の現実を教える内容となっています。

この記事を書いている私は、亀を飼育し始めて15年ほど。いままでに亀の飼育で地獄も味わってきたし、最高に楽しい瞬間も味わってきました。

そんな私が、亀の水槽とおしゃれについて詳しく解説していきます。

1分で読めますお。💁

亀の水槽におしゃれを求めている人は、今すぐ現実を知るべき理由

亀の水槽におしゃれを求めている人は、今すぐ現実を知るべき理由

まず結論からいうと、亀の水槽におしゃれを求めているのは、ハッキリ言って論外です。

少し突き放したような言い方ですが、これは事実なんですよね。

亀は予想の50倍は水を汚す件

まだ亀を飼ったことのない人なら、「亀の水換えなんか、1日に1回もすれば十分でしょ?」と思うかも知れません。

亀の水換えについての記事!頻度や水の種類について解説でも話していますが、亀は1日に何回も水を換えないといけません。

1日に1~2回ぐらい水換えをするのは当たり前だし、夏場は特にひどくて、1日に3回以上しても足りないことがありますね。

もし水換えをしなかったら、水がう◯こまみれのゴロゴロになって亀がかわいそうだし、なにより臭いが凄まじいですからね。

おしゃれを求めても1日で挫折する説

亀の水槽におしゃれを求めるとすれば、以下のような感じだと思います。

  • 水槽の中に水草を入れる
  • 砂利をキレイに入れて、いい感じにする
  • 水槽に小魚を入れて、いい感じにする

上記でも話したとおり、亀はものすごい勢いで水を汚します。

水槽の中に水草や砂利を入れても、数時間後には&雑菌まみれになってジ・エンドだし、小魚なんか一瞬で亀に食べられますよ笑。

👇以下の記事で、さっき話した3つのおしゃれを全て論破しているので、良かったら見てください。

亀の水槽に水草は必要なのかという疑問【結論はマジでいらない】
さる男 これから亀を飼おうと考えているんだけど、水槽に水草とか入れたらオシャレじゃない? ⬆このような疑問に答えていきます。 この記事を書いている私は、亀を飼育して15年ほどの者です。一...
亀の飼育に砂利とか必要ない件【割とマジでいらない】
亀の水槽に砂利は入れたほうがいいの?逆に砂利を入れる意味は?具体的なメリット・デメリットを知りたい。 このような疑問に答えていきます。 この記事を書いている私は、亀を飼育してはや15年ほど...
亀と混泳!一緒に飼育できる生き物はいるの?【実際にやってみた】
この記事では、「亀と同じ水槽の中で飼育できる生き物はいるの?」という疑問について解説していきます。 さる男 亀の水槽の中で魚とか飼えたら、なんか素敵じゃない?でも出来るのかな? ...

亀の水槽はおしゃれより、実用性を選ぶべき

亀の水槽はおしゃれより、実用性を選ぶべき

結論からいうと、亀の水槽におしゃれなんか求めないで、実用性で選ぶべきです。

私が亀を15年飼ってきて、一番オススメだと思うのは、圧倒的に衣装ケースですね。

  1. 値段の安さ
  2. 入手のしやすさ
  3. 水槽の大きさ

👆これら全てに当てはまっているのが衣装ケースなのです。

ガラス製の水槽もいいのですが、少しの衝撃でも壊れてしまうし、なにより値段が高いんですよね。

大きいガラスの水槽だと何万円もするし、亀はすぐに大きくなるので、サイズが合わなくなるのもあっという間ですよ。

👇衣装ケースのメリット・デメリットを書いている記事です。

亀の水槽は衣装ケースが一番良いという事実【間違いない】
こんにちわ、かめ男です。 私は亀を子供の頃から飼っていて、もう15年ぐらいはずっと一緒にいます。 みなさんは亀を何に入れて飼育していますか?ガラスの水槽やプラスチックのケースとかですか? 私も亀を飼育し始めた頃はガラスの水槽で...

まとめ

まとめ

それでは本記事のポイントのまとめです。

  • 亀は水を汚す天才なので、水槽におしゃれを求めるとか論外。
  • 水槽をおしゃれにしても数時間後には、&雑菌まみれになってジ・エンド。
  • 亀の水槽を選ぶなら、実用性を考えて「衣装ケース」にするべき。

こんな感じですね。

亀を飼うのは思った以上に大変なことです。軽い気持ちで飼ってしまうと、後から発狂するほど後悔することになります。

もし飼う時はよく考えてからにしましょうね。

おしまい。💁