亀って視力いいの?【ミズガメとリクガメで比較】

亀って視力いいの?【ミズガメと陸ガメで比較】 ペット
スポンサーリンク

この記事は、「亀の視力っていいの?悪いの?」という疑問を解決する内容になっています。

1分で読める内容です。

亀って視力いいの?【水ガメと陸ガメで比較】

亀にはたくさんの種類がいますが、大きく分けて、池・川・海などに生息する「ミズガメ」と、陸で生活する「リクガメ」がいます。

この2種類の亀には、視力の違いがあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

ミズガメは割と視力は良い方です

ミズガメは意外と視力が良くて、遠くにエサがあったとしても、すぐに見つけることができます。

ただし、ミズガメの中でも濁った池に生息する「ヌマガメ」は、視力があまり良いとは言えません。

ヌマガメで代表的なのは、「クサガメ」や「ミドリガメ」とかですね。どうせ濁った池に住んでいるので、視力が良くてもあまり意味がないということです。

そう考えると、きれいな海に住んでいるウミガメとかは、けっこう視力が良いということですね。

リクガメは視力がとても良い!

対してリクガメの方は、視力がとても良いのが特徴です。

ヌマガメみたいに濁った池に住んでいないので、目が悪かったらなにかと困りますからね。

しかも目が良いだけではなく、黄色や緑などの色にすごく敏感に反応します。これは、主食である野菜と同じ色だからかもしれません。

まとめ

本記事のまとめです。

  • 亀はみんな視力が意外と良い!
  • ただし「クサガメ」や「ミドリガメ」などのヌマガメは、あまり視力が良くない

おわりんご。