亀が死んでしまった時ってどうすればいいの?【対処法+注意点を解説】

亀が死んでしまった時ってどうすればいいの?【対処法+注意点を解説】ペット
スポンサーリンク
さる男
さる男

ついさっき、飼っていた亀が死んでしまった。大事にかわいがって世話をしてたけど、病気や寿命で死んでしまったのなら、仕方がない。この後どうすればいいのかな?

このような疑問に答えていきます。

この記事を書いている私は、亀を飼育して15年ほど。小学生の頃から亀を何匹も飼っているので、子ガメなどは体力がなくて死んでしまったことが何度もあります。

そんな時に私がした「対処法」+「注意すべきこと」について解説していきます。

1分で読めるので、少しお付き合いください。m(_ _)m

亀が死んでしまった時ってどうすればいいの?

まず結論からいうと、対処法は以下の2つあります。

  1. 静かな場所に埋葬してあげる
  2. ペット専用の業者に頼んで火葬してもらう

静かな場所に埋葬してあげる

亀を埋葬する時に大事なのが、静かな場所に埋めてあげることです。例を上げると、「自宅の庭」などの、何十年も安静にすることができる場所ですね。

そして気をつけることは、お墓が壊される可能性がある場所に埋めないことです。

近所の公園や山に埋葬してしまうと、工事や森林伐採などで、お墓が掘り返されたり、壊されたりする可能性もあります。

せっかく安らかに眠って欲しくてお墓を作ったのに、それを壊されたらとても悲しいですよね。

もしマンションなどに住んでいて、近くに亀を埋葬する場所がなければ、次に紹介する方法を試してください。

ペット専用の業者に頼んで火葬してもらう

この方法は、以下のような人に当てはまると思います。

  1. かわいがっていた亀だから、いつも近くで見守ってあげたい
  2. 近くに亀を埋葬できる場所がない

「ペット埋葬110番」というサイトなら電話一つで、日本全国・年中無休・24時間対応、で火葬をしてもらえます。値段は8,500円から。

死んでから時間が経とうと、どんどん亀の身体が腐敗していくので、もし火葬する場合は急いで連絡するようにしましょうね。

詳しくは、楽しい思い出をありがとう【ペット葬儀110番】からどうぞ。

ペット専用の骨壷もある

以下のような、ペット専用の小さい骨壷もあります。

created by Rinker
ペット仏壇・骨壷のディアペット
¥1,980(2019/12/12 23:46:09時点 Amazon調べ-詳細)

火葬した骨を骨壷に入れて、自宅の玄関や寝室などに置いておくと良いかもしれません。

亀が死んだ時に絶対にしてはいけないこと

もし亀が死んだ時に、川や池などに置いていくのは絶対にやめてください。

「亀は水に住む生き物だから、川や池に返してあげる」という考えは間違っています。

私はこれまでに、池で死んだ亀が徐々に腐っていき、次第にウジが湧いている光景を何度も見たことがあります。

せっかく一緒に暮らしてきて、かわいがってきた亀なのに、最後がこれだと、あまりにも亀がかわいそうです。

ペットを飼うことは責任のあることなので、死んだ後も適切に対処しましょうね。

おしまい。