【若い人向け】働きたくない ←これを解決する根本的な方法を解説

【若い人向け】働きたくない ←これを解決する根本的な方法を解説work
スポンサーリンク
さる男
さる男

働きたくないでござる。会社に行くのがツライでござる…。いやいやいやいや!ウキーッ!この今の気持ちはどうすれば解決するの?

このような疑問に答えていきます。

本記事のもくじ

  • 働きたくない人の解決策
  • 転職は逃げじゃない
  • 副業もするのもあり

現在の私は、仕事をやめて自宅でブログを書いながら暮らしています。一旦ニートになることで、働くことに対して冷静に考えられるようになりました。

そんな背景から、「働きたくない」と思っている若い人に向けて、解決策を実体験から語っていきます。

働きたくない ←これを解決する根本的な方法を解説

働きたくない ←これを解決する根本的な方法を解説

まず結論からいうと、転職すれば全て解決します。

「いや、働きたくないのに、なんで転職するの?」と思うかも知れませんが、ちゃんと理由があります。

本当は働きたくないと思っていない

心の表面では働きたくないと思っていますが、心の奥では以下のように思っているはずです。

  • 上司や会社が自分を認めてくれない。見ていない。
  • なんのために仕事をしているか分からない。やりがいがない。
  • 自分のすべてを受け止めて欲しい…

つまり、本当は働いてお金をもらったり、誰かが笑顔になるのが嬉しいのに、自分を認めてくれないから、結果として「働きたくない」と言っているだけだと思います。

もし上司が、「いつも頑張ってくれてるよな!細かいことまで真面目に考えてくれて、全てはお前がいるおかげでだよ!」と言ってたら、あなたは働きたくないと思っていますか?

人は他人を変えることができない

原理原則として、基本的に人は他人を変えることは不可能です。

「うちの会社の上司は、私が失敗したらものすごい攻めるくせに、自分がミスしたら適当に笑ってごまかす。なんとかならないのかなぁ…」と考えるのは意味がないということ。

変えることができないものを、なんとかしようとしてもストレスが溜まるだけです。
解決策としては、諦めること。転職などして他の会社で働くということですね。

誰かを変えてようとしても精神が病むだけなので、転職して自分の価値観に合った会社に就職するようにしましょう。

自分にピッタリ合う仕事は絶対にある

私は数年前まで、近所のスーパーでバイトをしていました。しかし、人と話すのが苦手だったので、次第にストレスが溜まって、数ヶ月でやめてしまいました。

「自分は社会不適合者だなぁ…、なにをしても続かないし、はぁ…」という暗い気持ちで、何ヶ月もニート生活をしていました。

そんな時になんとなく始めたのがこのブログです。
ブログでは、毎日更新を半年以上も続けられたし、月間10万PVまで伸ばすことができました。

ブログのために月に40冊以上本を読んだり、いろんな勉強をしたりなど、今まで何をしても続かなかった自分でも、継続して努力することができたんですよね。

つまり今の会社不満があるなら、転職したりブログを書くなど、自分に合った働き方をすれば良いということです。

転職するのは逃げではない

転職するのは逃げではない

日本では「辛いことを我慢するのが美学」という考え方があります。
たしかに継続は大事ですが、我慢ばかりだと精神が病むだけなので、あまりいいとは思いません。

韓国では転職は当たり前

韓国などでは、スキルアップのために転職をするのが当たり前になっています。
一つの会社で基礎的なスキルを学んで、もっとレベルの高い会社に就職するという感じ。ようするに踏み台ですね。

逆に転職しない人は、「スキルがないから転職できないやつ」と思わて評価が下がっています。

転職=自分に合った仕事選び

転職は逃げではなく、「自分に合った適切な仕事を選ぶためにする」と考えましょう。

同じ業種でも会社によって全く雰囲気は違います。社長がワンマンだと、会社はギスギスしていますが、個人経営だと、案外のんびりとしています。

仕事探しはネットがいい

転職サイトは、ハッキリ言ってどれを選んでも変わらないです。
しいて言うなら、大手サイトなら案件も多いので、自分に合う仕事が見つかりやすいです。

要はマッチングが重要なので、働いてみるまでは、どんな仕事か分からないですからね。
以下に大手の転職サイトを紹介します。

おすすめの転職サイト3選

あと、ハローワークとかはあまりおすすめしません。詳しくはニートが正社員の仕事を見つけるためにするべきこと【安定した職探し】で書いています。

副業するのもアリ

副業するのもアリ

副業をして、それが軌道に乗ったら仕事を辞めるというやり方もあります。

私のようにいきなり仕事をやめて、ブログを書くという方法もありますが、リスクが高いのであまりおすすめしませんね笑。

個人的に良いと思う、おすすめの副業は以下の3つです。

  • ライター
  • 動画編集
  • プログラマー

上記3つに共通することは、専門的なスキルが身につくということです。極めればブロガー、YouTuber、プログラマーなど、いろんな道があります。

在宅ワークは稼げないって本当?【普通に月に5万稼げた件】で私が在宅ワークで稼いだ記録を書いています。

まとめというか、今回のオチ

まとめというか、今回のオチ

それでは本記事の内容をまとめますね。

  • 働きたくない → 本当は不満があるだけで、それを言葉にうまく出来ないから「働きたくない」と言っているだけ。
  • 転職するべし。我慢しても身体に毒。人を変えることはできないので、我慢するだけ時間の無駄。
  • 副業をして軌道に乗れば本業にするという手もある。

こんな感じですね。とにかく行動することです!おしまい。💁

 

おすすめの転職サイト

副業する場合の参考記事

在宅ワークは稼げないって本当?【普通に月に5万稼げた件】
さる男 在宅ワークをしてみようと思うんだけど、ネットで調べたらみんな口を揃えて「在宅ワークは稼げない!」って言ってる件について。本当はどうなの? このような疑問に答えていきます。 本記事の内容 ...