簡単に太る方法&体重を増やすコツを紹介【私はこれで15キロ太った】

簡単に太る方法&体重を増やすコツを紹介【私はこれで15キロ太った】 LIFE

いくら食べても体質のせいでなかなか太らない。無理に食べると腹を壊すし、いざ太っても下っ腹だけ…。もう太るのは諦めたほうが良いのかな?

このような悩みに答えていきます。

本記事の内容

  • 太るための仕組みを解説
  • 私が3ヶ月で15キロ太った方法を紹介

この記事を書いている私は、あなたと同じでいくら食べても太らない体質でした(むしろあまり食べれなかった)。しかしある方法を実践していくと、3ヶ月で15キロも太ることができました。

今では普通の人より筋肉が付いているし、程度に脂肪も乗っているので「THE健康的」という感じです。

そこで今回は、「うまく太れない人でも簡単に太れる方法」を詳しく解説していきます。

私は今でもやっている方法なので、なかなか太れない人にはぜひ実践して欲しい内容となっています。

それでは見ていきましょう。

そもそもなぜ太れないのか?【太るための仕組み】

そもそもなぜ太れないのか?【太るための仕組み】

最初に結論からいうと、太れない人のほとんどが「圧倒的に摂取量が足りてない」からですね。

摂取量と消費量

摂取量=栄養素のことで、たくさん食べれば当然太ってくるし、あまり食べなかったらどんどん痩せていきます。

摂取量と消費量2

太るための大前提として、消費量より摂取量を多くするのが大切です。つまり太るためには「たくさん食べろ」ということ。

世界中のデブを見てみると、ほとんど全員がものすごい量を食べています。稀に食べなくてもデブな人がいますが、それは何かの病気なので例外です。

この辺はみんな知っていると思うので、さくっと先に進みましょう。

私が3ヶ月で15キロ太った方法を紹介【やり方はシンプルです】

私が3ヶ月で15キロ太った方法を紹介【やり方はシンプルです】

「太る仕組みは分かったけど、そこまで食べれないから困っている。なにか解決策はないの?」と思ったはずです。

私が実践した太るための4つの方法

  1. 食事の前に運動をする
  2. 3食きちんと食べる
  3. 間食を食べる(おやつでも可)
  4. プロテインを飲む

それでは順番に見ていきましょう。

食事の前に運動をする

太れない人のほとんどがあまり食べれないことで悩んでいます。無理をして食べても腹を壊すし、結果的に太れないで終わるだけです。

そこでオススメなのが、「食事の前に運動をする」ことですね。

軽くジョギングとかではなく、割とガチで運動をします。「マラソン」「サッカー」「水泳」などのかなり体力が消耗されて疲れる運動がベストですね。

私はいつも往復5~10キロのマラソンなどをしていましたが、全身汗まみれになって疲れていました。

でも運動をした後って異常なまでにお腹が空くんですよね。ご飯2~3杯は当たり前で、おかずにトンカツやハンバーグをもりもり食べる勢い。

身体を動かさないでご飯をたくさん食べるって、意外と難しいんですよね。

3食きちんと食べる

上記で「摂取量と消費量」の説明しましたが、3食きちんと食べないと1日の栄養が少なくなるので、太るのは難しいです。

私が痩せていた頃は、朝ごはんは抜いてたり、もし食べてもパン一枚という感じでした。

しかし朝昼晩と一定の量のご飯を食べるようになってからは、どんどんと体重が増えてきましたね。

朝を抜いて昼と夜にどか食いするというやり方はあまりオススメしません。食べ過ぎた影響で次の日にあまり食べれなかったら意味がないですからね。

3食を一定の量を食べることが、結果として太るための一番の近道ですね。

間食を食べる(おやつでも可)

これも1日の摂取量を増やすための効果的な方法ですね。

コンビニで売っている小さなおにぎりやパンでも構いません。とにかく少しでもお腹が空いた何かを食べるようにしましょう。

私はいつも「コンビニおにぎり」、「干しエビ」や「ホタテの貝柱」を暇さえあればムシャムシャ食べていました笑。

プロテインを飲んで体重を増やす

体重を増やす方法として、プロテインを飲むのもアリだと思います。

プロテインと聞くと「筋肉を増やすために飲む」というイメージがありますが、体重を増やすのに特化したプロテインもあります。

太るためのプロテインは、通常のプロテインと比べて糖質が多く含まれているので、飲むだけでグングン太ってきます。

私がいつも飲んでいるプロテインは下記の3種類ですね。味も美味しいし、量もたくさん入っているのでお得です。ここでケチると太るのは難しくなってくるので、必要経費と思ってポチりましょう。

確実に太るためにやるべきこと

確実に太るためにやるべきこと

「太る方法は大体分かった。でもこれで本当に太れるの?」と疑問に思ったはずです。

絶対に太るためにすること

とにかく太るまで継続する。

⬆少しエラそうに言ってますがこれが結論ですね。私は3ヶ月である程度まで太れましたが、もっと時間がかかる人もいるはずです。

それでも「とにかく意地でも続ける。諦めたらそこで終わり」という感じです。継続すれば徐々に成果は見えてきます。

まとめ

まとめ

それでは本記事の内容をまとめますね。

  • 太るためには「摂取量>消費量」が重要。
  • 「割と激しい運動」「3食食べる」「間食をする」「プロテインを飲む」⬅これを続ければOK。

一度でも太るためのコツを掴んだら、後は身を任せるだけで自然と太っていきます。ツライのは最初だけで、後半は意外と楽に太ることができます。(体験談)

おしまい。