健康的で効率よく太れる食べ物5選【ガリガリで悩んでいる人向け】

健康的で効率よく太れる食べ物5選【ガリガリで悩んでいる人向け】LIFE
スポンサーリンク
さる男
ガリガリな猿

生まれつき太りにくい体質で、いくら頑張って食べても太れない。そもそも少食だから、そこまで食べれない。でも太りたい…。こんな私でも、なにか健康的に太れる食べ物ってないのかな?

このような疑問に答えていきます。

この記事を書いている私は、今でこそ普通の体型になりましたが、昔はいくら食べてもガリガリで悩んでいました。

頬はコケてる、服やズボンは似合わない、いつも鏡に映る自分の姿を見るたびに「みそぼらしいなぁ…」と思っていました。一時期はマツコDXの体型にさえ嫉妬していました。

そんな時期に私が本やサイトで調べて、積極的に食べていた物を、今回は紹介していきます。結果的に、3ヶ月で15キロほど太ることに成功しました。

記事の最後では太るための基本的な知識も解説しますので、ぜひ最後までお付き合いください。

健康的で効率よく太れる食べ物5選【ガリガリで悩んでいる人向け】

健康的で効率よく太れる食べ物5選【ガリガリで悩んでいる人向け】

ピザやラーメンなど、高カロリーで脂質が多いものを食べれば、簡単に太ることはできますが、あまり身体に良くないです。今は良くても、10年後などに異変が起きてくるので、やはり健康的なものを食べて太るのが大切です。

以下に、健康かつ効率的に太るための食べ物を5つまとめました。

その①:もち

もち一つで、ご飯1膳ほどのカロリーがあります。およそ250カロリー。しかも1つのサイズが小さいので、バクバク食べることができます。

※ラーメン1杯は500~600カロリーほど
そう考えると、1食にもちを2個~3個食べれば、ラーメンと同じカロリーを食べた計算になる。もちなら脂質も少ないので、たくさん食べても健康的に太れます。

その②:パン

パンは100gあたり、268.9カロリーほどあります(参考)。そのまま食べたり、焼いたパンにマーガリンやジャムを塗るなど、飽きにくい食べ物でもあります。

※ただし菓子パンの食べ過ぎは注意
食パンに少し何かを塗る程度ならいいのですが、菓子パンなどは砂糖やたくさん使われているので、食べ過ぎは身体に毒です。

基本は食パンを食べて、おやつなどに軽く菓子パンを食べる程度がいいかもですね。

その③:粉系

小麦粉や米粉、そば粉などは、総じてカロリーが高いですね。

粉物の食べ物 一覧(100gあたり)

  • お好み焼き 230カロリー
  • たこ焼き 257カロリー
  • 焼きそば 167カロリー
  • ホットケーキ 261カロリー
  • うどん 270.1カロリー
  • そば 273.9カロリー

これらを積極的に食べることで、効率よく太ることができます。できる限りでいいので、たくさん食べましょう。

その④:白米

白米は100gあたり、356.1カロリーあります。ほかの食べ物と比べ物にならないほど高カロリーですね。プロ野球選手もお相撲さんも、増量するために、基本は白米をたくさん食べています。

太るためにも、白米を積極的に食べることが重要です。辛いかもですが、1食に2杯は頑張って食べるといいですね。

その⑤:プロテイン

プロテインには、筋肉をつける以外にも、太るため専用のプロテインがあります。炭水化物やさまざまな栄養素が含まれているので、普段の食事で太れないという人におすすめです。

かくいう私も、プロテインを飲むことで太れた感じです。もし普通の食事だけなら、3ヶ月で15キロも太ることは無理でした。

太るためのプロテインでおすすめなのは3つだけです【実体験から話す】でおすすめのプロテインを紹介しています。少食であまりご飯を食べれないという人にどうぞ。

太るための基本知識

簡単に太る方法&体重を増やすコツを紹介【私はこれで15キロ太った】
いくら食べても体質のせいでなかなか太らない。無理に食べると腹を壊すし、いざ太っても下っ腹だけ…。もう太るのは諦めたほうが良いのかな? このような悩みに答えていきます。 本記事の内容 太る...

このあたりは長くなるので、上記の記事でまとめました。

要約すると以下のとおりです。

  1. 消費量<摂取量にすること
  2. 適度に運動してお腹を減らすこと
  3. 3食きちんと食事をすること
  4. 間食もすると太りやすいよ

とてもシンプルなことですが、私はこれで1ヶ月に15キロほど太れたので、効果はあるはずです。

おしまい。