ブログの記事は500文字が最適!長文は邪道だから

ブログは500文字が最適!長文は邪道だから blog
スポンサーリンク

いろんなサイトでこんなことが言われています。

  • 「SEO的に考えて最低1000文字以上は必要」
  • 「質が良ければ500文字ぐらいで十分」
  • 「いやいや、1000~3500文字は必要でしょ!」

などなど、いろんな意見がありますが、私は圧倒的にブログの文字数は500文字で十分と思っています。

文字の水増しは不要!むしろ邪魔なぐらい

1記事500文字は少なすぎると思うかもしれませんが、読者が求めている内容だけを書けば、500文字でも十分すぎますよ。

逆にダラダラ関係のない文章を書いていたら、読者にとっては見づらいの極みですからね。

例えばあなたは、水で薄めまくった不味いカルピスと、量は少ないけど濃厚で美味しいカルピス、どちらが飲みたいですか?

たまに量をたくさん飲みたいという人もいますが、ほとんどが後者の美味しいカルピスを飲みたいですよね。

1000文字以下でも検索上位に上がります

「500文字ではSEO的に良くないのでは…」と思うかもしれませんが、大丈夫です。

文字数の少ない記事でも、検索上位に食い込んでいるサイトは星の数ほどあります。

これからのブログの記事は「量」よりも圧倒的に「質」ですね。

おわりんご。