坊主にするメリット・デメリットとは?【坊主歴12年のオイラが解説】

坊主にするメリット・デメリットとは?【坊主歴12年のオイラが解説】LIFE
スポンサーリンク
さる男
考える猿

坊主にするか悩んでいる件について。自分には似合うか分からないし、坊主にした時のメリット・デメリットなども知りたいね。

このような疑問に答えていきます。

現在の私は坊主歴は12年ほど。小学生の頃に坊主デビューして、社会人になった今でも坊主にしています。坊主の苦しみ、楽しさは痛いほど体験してきました。

そんな背景から、「坊主のメリット・デメリット」について実体験から解説していきます。

この記事を読み終わる頃には、「坊主に関する全ての不安」が吹き飛んでいるはずです。

2分で読み終わるので、少しお付き合いください。m(_ _)m

坊主にするメリット・デメリットとは?【坊主歴12年のオイラが解説】

坊主にするメリット・デメリットとは?【坊主歴12年のオイラが解説】

まず結論からいうと、以下のとおりです。

  • 【坊主にするメリット】
  • アタマを洗いやすい
  • 手入れが圧倒的に楽ちん
  • 抜け毛で面倒なことがない
  • 【坊主にするデメリット】
  • 寒い
  • なんか、かっこ悪い…
  • シルエットが宇宙人 or 仏
  • 坊主をかぶると「ジャリッ」とする

それでは順番に解説していきますね。

メリット①:アタマを洗いやすい

アタマを洗う時に髪の毛がある場合は、指先でゴシゴシしないと、奥の方の汚れがなかなか取れませんよね。

しかし、坊主の場合は全く違います。

ほぼアタマの地肌がむき出しの状態なので、ダイレクトに頭を洗うことができます。「毛穴に汚れが残って…」という悩みは皆無ということ。

メリット②:手入れが圧倒的に楽ちん

坊主は圧倒的に手入れが楽ちんです。

お風呂から上がっても、タオルでアタマを拭けばドライヤーいらず。くせ毛や寝癖の心配もない。だって、そもそも毛がないのだから。

雨の日や風が強い日でも、髪の毛がぐちゃぐちゃになる心配もありません。だって毛がないのだから。

メリット③:抜け毛で面倒なことがない

髪の毛が長いと、抜け毛などで部屋中が「毛だらけ」ということがよくあります。枕や布団など、大量の抜け毛がこびり付いているなど…、う~ん、掃除が大変ですね。

その点、坊主なら抜け毛で掃除が大変ということはありません。

毛が短いので、何かのきっかけで抜けるということも少ないし、もし抜けても毛が短すぎるので、「抜け毛はどこ?」っとて感じです。

デメリット①:寒い

坊主は圧倒的に寒いです。

普段は髪の毛で頭を保温しているのに、それをカットしているわけですから、寒いのは当たり前ですよね。アタマだけ全裸の状態ですから。

冬の坊主は圧倒的に地獄です。もう寒いを通り越して、痛いという感覚になってきます。もし冬に坊主デビューしたら、アタマから風邪をひくかもです。

デメリット②:なんか、かっこ悪い…

坊主は少しかっこ悪いです…。ネットで調べると、坊主でもかっこいい人はたくさんいますが、それは総じてイケメン限定の話。

極端な話「坊主=ハゲ」なので、よほどイケメンではない限り、かっこ悪いと思います。

もしあなたが坊主の状態で道を歩いていて、周りの人がみんな、ワックスで髪をガチガチに決めていたとします。そして坊主なのは自分と、近くで馬鹿騒ぎしている子供だった時の絶望感はもう…

デメリット③:シルエットが宇宙人 or 仏

シルエットが宇宙人 or 仏

これも上記と同じで、少しかっこ悪いという感じです。

宇宙人や仏を見て「かっこいいー!」と思う人が少ないのと同じように、頭がツルツルのシルエットを見てもテンションは上がりません。いや、逆に下がるかも…笑。

デメリット④:坊主をかぶると「ジャリッ」とする

これは、身体のムダ毛を剃って、少し生えてきた毛を触るのと同じ感触ですね。

帽子を被る時に「1ジャリッ」で、アタマを動かすたびに帽子もズレるので、「2ジャリッ~3ジャリッ」と増えていく感じです。

ずっと帽子をかぶっていれば慣れますが、最初の頃は少し気持ち悪いと思います。

坊主はセルフカットにするべき理由!

坊主はセルフカットにするべき理由!

「散髪をする=床屋or美容室に行く」と考える人もいますが、坊主の場合は自宅のセルフカットで十分です。

バリカンなら散髪代は格安

もし床屋などで坊主にすると、1回で安くても1000円ほどかかります。その点バリカンなら、一度買えば、2~3回使うだけで元がとれます。

自分の好きな髪の長さに切ることもできるし、なにより、床屋に行く手間が省けるのが一番大きいですね。

坊主の周期は3ヶ月

一度坊主にすると、長くても3ヶ月後には限界がきます。

三ヶ月後に坊主

上記の画像は、私が坊主にしてから3ヶ月後の画像です。もう坊主というよりも、短髪という感じですね。

もちろん、坊主にした時の髪の短さにもよりますが、「THE坊主」を維持するには1ヶ月~2ヶ月の周期で散髪する必要があります。

おすすめのバリカンはどれなの?

結論からいうと以下のとおりです。

電動バリカン 2019年最新版 ヘアカッター

電動バリカン 2019年最新版 ヘアカッター ヒゲトリマー IPX7防水 水洗い可 充電式 10段階調節可能 アタッチメント付き 4-30mm対応 散髪・子供・家庭・業務用 プロ仕様 日本語説明書付き 1年間保証
Pruvansay

安くて充電式なのがいいですね。コード式だと散髪中にコードが顔にくっついて腹が立つんですよね笑。

フィリップス 電動バリカン

少し価格が高めの高級バリカンです。切れ味と360℃回るヘッドが特徴。「何年の1つのバリカンを長く使い続けたい」という人向けですね。

おしまい。