ブログに文章力とかいならい件、自由に書くのが一番説

ブログに文章力とかいならい件、自由に書くのが最強説 blog

ブログの文章をなかなか書けなくて困っている。「てにをは」ってやつを意識して書くと変な文章になる。他のブログみたいにアッと言わせるような文章を書きたい!どうすればいいの?

 

このような疑問に答えていきます。

この記事を書いている私は、あなたと同じでブログを書くのが大の苦手でした。一行書いては発狂して、1記事書くと失神するレベルでしたね。

しかし今は、1500文字ぐらいの記事なら10分で完成させるまでに成長しました。もちろんストレスフリーでね。

このような経験のある私が、「ブログと文章力の関係性」について解説していきます。

過去の自分に教えてあげる感じの軽いノリで解説していきますので、肩肘張らずのんびりと読んでくださいね。

1分30秒で読める内容です。

ブログに文章力とかいならい件、自由に書くのが一番説

ブログに文章力とかいならい件、自由に書くのが一番説

結論はタイトル通りですね。ブログに文章力とかは皆無で、自由に書くのが一番です。

理由①:ブログに書き方なんか決まってないから

本や小説などにはある程度決まった書き方がありますが、ブログにはそんな決まった書き方なんかありません。

お堅く書いてもいいし、絵文字もりもりの文章にしても、もちもん大丈夫です。

「文章力UP系の本」や「専門のサイト」などを見てみると、文章は「てにをは」を意識した綺麗な文章にするように書いています。

しかし「てにをは」なんかは無視しましょう。

まずは自分なりの文章を書けるようになってから、「てにをは」などの文章の基本を知ればいいのです。

きれいな文章よりも、親近感のわく分かりやすい文章の方が突き刺さるものがありますからね。

理由②:まずは文章を書くのに慣れる必要があるから

始めからキレイな文章を意識しながら書いても、うまく書けないと思います。

その理由としては、そもそも文章に慣れていないからですね。

人は慣れていないことを上手くしようとしても出来ないものです。まずは自分で試行錯誤しながら文章を書くのをおすすめします。

きたない文章でもいいじゃない。自分なりに一生懸命考えた文章をブログにぶちまけてやりましょう!

今は人気ブロガーとして有名な人達でも、最初の頃は見るに耐えない感じのきたない文章でしたよ。

まずは文章に慣れることから始めることですね。

ただし基本的な文章力は必要な件について

ただし基本的な文章力は必要な件について

上記でブログは自由に書いてもいいと説明しましたが、限度はありますよ笑。

話が急にあっちこっちに飛んだり、なんの説明をしているのか分からなかったら、読者は読んでいて困りますからね。

基本時なブログの書き方は、ブログが書けない←スラスラ書けるようになる方法を紹介!で紹介しています。

本当にブログの書き方の基礎なので、ぜひ覚えて欲しい内容です。

ブログが書けない←スラスラ書けるようになる方法を紹介!
ブログ書けないパンダ ブログの文章が思うように書けない。1行書いてもすぐに手が止まる。なにか書けるようになる方法を知りたい。 このような疑問に答えていきます。 この記事を書いている私は、...

モチベーションの上げる方法

モチベーションの上げる方法

ひたすら文章を書いていても、読む人が自分以外にいなかったら続けるのが辛くなってきますよね。

自分のブログを検索上位にするシンプルすぎるやり方ではブログを検索上位にする方法を分かりやすく紹介しています。

自分の書いた文章がたくさんの人に見られたら、モチベーションはUP!UP!ですよね。

SEOの基本的な必須知識を紹介しているので、ブログを初めたばかりの人は必読ですよ。

自分のブログを検索上位にするシンプルすぎるやり方
自分のブログが検索上位に表示されなくて悩んでいる。一生懸命書いているはずなのに、どうして?何かやり方が間違っているのかな?… このような疑問に答えていきます。 初心者でも分かるように、専門...

まとめ

まとめ

  • まずは自分なりに、がむしゃらに文章を書くべし!書いて慣れろ!
  • ある程度自分の文章の型ができて、それから文章の勉強をしても遅くない!
  • まずは書くこと!質より圧倒的に量を書くべし!

初心者ブロガーに幸あれ。

おわり。