バイクヘルメットのおすすめとは?使いやすくて安全なものを紹介

バイクヘルメットのおすすめとは?使いやすくて安全なものを紹介motion
スポンサーリンク
さる男
さる男

これからバイクを乗るつもりなんだけど、ヘルメットってどれを選べばいいのかな?たくさん種類もあるしメリット・デメリットも知りたい。

このような疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • ヘルメットを選ぶなら日本製がいい
  • 安全性が一番高いヘルメットとは?
  • おすすめのヘルメットを紹介

この記事を書いている私は、バイク歴3年ほど。今までに色んな種類のヘルメットして後悔や喜びを味わってきました。

私が今までに様々なメルメットを買ってきた経験から話していくので、これからヘルメット選びに悩んでいる人には参考になる内容のはずです。

ヘルメットを選ぶなら圧倒的に日本製がいい

ヘルメットを選ぶなら圧倒的に日本製がいい

まず結論からいうと、ヘルメットを買うなら日本製にするべきです。
外国製のヘルメットは、正直いってイマイチって感じ…

外国製のは安いけど品質があまりよくない

通販サイトで外国製のヘルメットを見れば分かりますが、恐ろしく安いんですよね。
数千円で買えるのは当たり前で、中には2000円も払えばお釣りが返ってくる商品もあります。

でも正直いうと、外国製のヘルメットは品質があまりよくないです。

見た目はまだマシなんですけど、日本製のヘルメットと品質を比べると、う~んって感じ…

私が外国製のヘルメットを使ってみた感想

私は今までに、外国製のヘルメットを3個、日本製のヘルメットを2個ほど買ったことがあります。
その中で思った外国製のヘルメットの感想は以下のとおりです。

  1. こまかなパーツがもろい
  2. 使い勝手が悪い
  3. 安全性が低い

外国製のヘルメットは、シールドを開けるためのパーツや、換気に必要なパーツが非常にもろいという感じでした。しかも動きが悪いので、指が痛くなるほど…笑

ある時ヘルメットを1mほどの高さから落としたことがあるのですが、ぶつかった箇所がけっこう凹むという…。もしこれで事故ってたらと考えたら怖いですね。

外国製のヘルメットでもいい商品はある

外国製のヘルメット全てがダメというわけではなく、安くて手軽に手に入るものが少しヤバいということです。

有名メーカーから高いメルメットを買えば外国産でもいいヘルメットはありますが、そこまでこだわりがなければ、日本製のを選べばいいかと。

モノづくりの日本最強説

なんだかんだ言って、日本製の商品って高品質だし、使いやすい商品が多いんですよね。
外国製の安いヘルメットを買うなら、高くても日本製のヘルメットを1つ買えば間違いない件。

ヘルメットの中で一番安全性が高いものはなんぞや?

ヘルメットの中で一番安全性が高いものはなんぞや?

結論はフルフェイスです。
いろんな種類のヘルメットがありますが、圧倒的にフルフェイスの勝利ですね。

フルフェイスは安全性のレベルが違う

なぜフルフェイスがヘルメットの中で一番安全なのかというと、頭の周りを余すところなく守っているからです。

ヘルメットには色んな種類がありますが、顎の部分がなかったり、半ヘルなどの上部しかないものがあります。

それだと、もし事故った時に頭や顔をしっかり守ることができないという話。

ただしシステムヘルメットは意外と安全性が高い件

上記でフルフェイスが最強と言いましたが、システムヘルメットというのも意外と安全性が高いのでおすすめです。

システムヘルメットというのは、フルフェイスの顔部分が上下に開け締めできるタイプのメルメット。休憩中に飲み物を飲む時に非常に便利な感じです。

システムヘルメットはフタを閉めれば完全なフルフェイスと同じになるので、安全性はかなり高いです。ただし、構造が少し複雑なので、大きな事故の時は衝撃に耐えきれないというデメリットもあります。

それでもかなりの安全性があるので、フルフェイスの次におすすめのヘルメットです。

オススメのヘルメット5選【厳選しました】

オススメのヘルメット5選【厳選しました】

それではおすすめのヘルメットを5つ紹介します。
良質なものばかりなので、どれを選んでも後悔することはないです。

オージーケーカブト  バイクヘルメット システム  KAZAMI

オージーケーカブトという会社は少しマイナーなのですが、このヘルメットは意外とおすすめ。

ほかのヘルヘットと比べて価格が安価なのに、品質はけっこう高いのが特徴。しかもシステムヘルメットなので被りやすいし、飲み物を飲む時に便利です。

しかも眼鏡用スリットというメガネをつけるための空間がヘルメットにあります。普通のヘルメットにメガネをすると、非常に付けづらかったり、たまに変になったりするので、これはありがたいですね。

アライ  フルフェイス  QUANTUM-J 

これは私が3年間愛用しているメルメットですね。
通気性がいいので運転中に蒸れることがないし、やはり日本製という信頼性がありますね。

ただしサイズが少し小さめなので、もし購入する時は、自分のアタマより少し大きめのサイズを買うことおすすめします。

アライ  フルフェイス  ASTRO-IQ

またアライのメルメットですが、今度の商品は上記のヘルメットと比べて少しサイズが大きいのが特徴です。

バイクって頭とヘルメットのサイズが合っていないなければ、長時間運転しているとアタマが痛くなってくるんですよね。

「自分はアタマが大きいから、自分に合うサイズのヘルメットがあるか心配…」という人にはピッタリかと。

オージーケーカブト  フルフェイス  RT-33 ACTIVE STAR

またオージーケーカブトのヘルメットです。でも良質なのでおすすめです。

特徴としては、圧倒的に軽いこと。バイクってヘルメットが重いと運転中に首がつらくなって大変なんですよね。

軽さは正義ですよ。機能よりも軽さを求めたほうが後から失敗しないと思います。

ショウエイ  フルフェイス  GT-Air

さすがショウエイって感じです。もう何も言うことがないですね、圧倒的におすすめです。

被りやすさ、消音性・通気性、どれをとっても超一流だと思います。試しにAmazonのレビューを見ればその凄さが分かるはずです。

まとめ

まとめ

今回はおすすめのヘルメットを5つ紹介するという内容でした。

やはり結論からいうと、日本製のフルフェイスは最強ということです。少し高いかもですが、安全性と質は圧倒的に高いですからね。

もし安いヘルメットを買っても事故ってからでは遅いです。どうせ買うなら安全性と求めて質のいいヘルメットを買うべきですね。

おしまい。

本記事で紹介した5つのヘルメット