ブログに飽きた人に朗報!やめてもOKです!【そう思う2つの理由】

ブログに飽きた猿 blog
スポンサーリンク

こんにちわ、かめ男です。

みなさんはブログを書くのは飽きませんか?
毎日ブログのネタを考えてはちまちまとタイピングをする、う~ん辛いですね。

ネタがある時はまだいいですが、「ネタも思いつかない」「そもそもブログを書くのが苦痛」という時はもう最悪ですね。

「やだやだやだやだ!うきーー!!」ってなると思います。

しかし私はブログに飽きたら、一旦はやめたほうがいいと考えています。

今回はそんな話。

ブログはそこにあるだけだから

ブログを始めたばかりの人って最初は、「ブログ!ブログ!ブログ!」って感じになっていると思います。

「早く自分のブログを人気にしたい、早くブログで稼ぎたい!」といった感じです。

でもあなたがもしブログをやめたら、なにか変わりますか?

変わらないですよね。

人によっては多少の収益が下がったり、検索順位が落ちたりするかもしれませんが、そんなのはまたブログを再開したら取り戻せますよ。

ブログは山とか川と同じでただそこにあるだけなんです。ブログはそこにドスンとあって、人間がそこに歩み寄っているだけなんですよね。

つまり、気楽に行こうよ!ってことです。

やめている時はネタの収集になる

必死に毎日ブログを書いている時って、意外といいネタが思いつかないんですよね。

早くブログを成長させたい、早くブログの収益がほしいとかばっかり考えているからです。

人間って焦っているときや興奮している時ってうまく物事を考えられない生き物です。

なので、ブログに飽きたら一旦はやめてみるのはいい機会なんですよね。

私はブログを一旦やめることで下記のメリットがあると思います。

  • ブログをさまざまな角度から見ることができる(冷静になる)
  • ブログに使っていた時間を違うことに活用できる

つまりブログのネタが集まるということです。

これを見て「おいお前!結局ブログのことを考えているじゃねーか!」と考えたかもしれませんが、それは少し違います。

ブログのことを考えないでブログのことを考えるという意識です。

ちょっと分かりづらいのので簡単に話しますね。

横綱っていますよね。相撲取りの横綱。
その横綱が試合で優勝した時に記者がこんなインタビューをしました。

  • 記者「おめでとうございます!大会で優勝した秘訣はなんですか?」
  • 横綱「いつも通りの相撲を心がけたことです。」

分かりますか?横綱は試合中もいつも通りの相撲をしようと考えていたんです。

次で勝ったら優勝する!絶対に負けられない!なんて考えていません。もしそんなことを考えていたら逆に緊張して負けていたと思いますね。

横綱は試合中でもあくまで、普段練習でやってきたことやるだけと思っているだけ。

これをブログで考えてみると、

  • ブログを早く人気にしたい!お金がほしい! → 焦り→良い記事が書けない → 焦り→あああああ!!♂

悪循環ずぎてドン引きするレベルですね笑。

もしブログを一旦やめてみるとこうなります。

  • ブログに飽きたからやめる → 趣味や読書に夢中になる → さてそろそろ書きたいこともあるしブログを再開するか! → うぉぉぉぉお!書けすぎる!!

こんな感じです。

つまりブログに飽きたらやめるのは全然あり!かえってネタが増えるからなお良いということです。